外貨FXってどうよ? 金利生活を目指す小心者トレーダーの掟
サイトマップ 重要事項12-1

金利生活者へYJFX(ワイジェイFX株式会社)をおすすめする理由とは

 YJFXには、金利生活に使うFX口座に必要な2つの条件を満たし、さらに複利運用に向いている性能を持っているからです。

 現在大きな資産を持っていない人が、金利生活を送るには、まず、資産を増やして大きくする必要があります。
 そのためには複利運用することが重要です。
 FX口座には、複利運用ができない口座、複利運用に向かない口座、複利運用に最適な口座の3タイプが存在します。
 YJFXには、複利運用に最適な口座があるのです。

公式サイトの案内あり⇒ YJFX「外貨ex」

金利生活に必要なFX口座の2つの条件を満たしている

 金利生活に必要なFX口座の条件とは
 1.倒産リスクが低い
 2.スワップ金利が安定して高い

1.倒産リスクが低い

 長期投資になりますから、FX会社が倒産しては困ります。
 倒産すると、保有していたポジションは、強制決済になる可能性が高いのです。
 長期保有していれば、当然、評価損もあるでしょう。
 評価損がある時に、強制決済させられては、大きな損失を被る可能性があるのです。

 YJFXは、口座数も順調に伸びているし、その数もFX業界の上位にあります。
 それだけ人気高いといえるのです。人気があれば、利用者も多く会社の業績も悪くないことが想像できます。
 もともとの親会社である「サイバーエージェント」は株式上場していますし、アメーバブログなど、インターネット事業で躍進している会社です。
 そして現在は、ヤフー株式会社の子会社となっています。
 親会社が大きい場合、その子会社であるYJFXにも、その信用力がよい影響を与えます。

 FX業界の中では、比較的、倒産しにくいと判断していいと思います。

2.スワップ金利が安定して高い

 ポジション決済しなくてもスワップ金利のみを出金できる、ということは当たり前ですが、
 それ以外に
 スワップ金利が安定して高いことがとても重要です。

 スワップ金利を、キャンペーンとして高く設定するFX業者もあるのです。
 初めての人は、それがキャンペーンであるのか、通常の状態なのか、見分けることはできません。
 (キャンペーンと明示している場合は別ですが)

 高いスワップ金利にひかれて口座を開設し、長期保有のポジションを建てた、ところまではいいのですが、
 その後、
 スワップ金利が業界最低レベルまで低下したら、どうしますか?
 ポジション決済して資金を引き揚げたいと思っても、評価損があったら、どうしますか?

 実際、そういう業者が多数存在したのです。(現在も存在します)

 YJFXを数年以上見ていますが、スワップ金利で、「だます」ような経営はしたことがありません。

YJFXおすすめの特徴

外貨exでは、1000通貨単位の取引

 通常のFX口座では、1万通貨単位が普通です。
 外貨exでは、1000通貨単位で可能なのです。

 例えば、40万円で、豪ドル円1万通貨の買いポジションを建てるとしましょう。
 1000通貨なら、4万円で、ポジションが建てられます。
 10分の1でいいのです。

 外貨exは、複利運用に最適な口座ではありませんが、少ない金額からコツコツ積立てることができる口座なのです。

 ※南アランド円は、1000通貨取引はできません。1万通貨単位になります。


公式サイトの案内あり⇒ YJFX「外貨ex」の活用例


 【必要な口座】金利生活者が選ぶFX業者・口座

 金利生活者養成講座  重要事項の具体的説明

リンク
※重要※ 外貨FXは100%儲かることはありません。投資のリスクをご理解いただき、自己責任において取引を行ってください。当サイト情報をもとに取引されても損失をこうむることがありえます。

Copyright (C) 2009 外貨FXってどうよ, All rights reserved.