外貨FXってどうよ? 金利生活を目指す小心者トレーダーの掟
サイトマップ 重要事項5

FXCMジャパン「トレーディングステーション」のロスカット

 FXCMジャパンのロスカット条件は以下のようになっています。

-------------------------------
 当日損益を加味した有効証拠金から維持証拠金を差し引いた余剰金が0(ゼロ)になった時点、または0(ゼロ)を割り込んだ時点でお客様の保有するポジションのすべてを自動反対売買により強制決済いたしますが、外国為替相場の状況により、ロスカット後の預り金額が維持証拠金額を上回る場合や、預け入れた資金以上の損失が発生する場合があります。
-------------------------------
 【引用2009年7月 :FXCMジャパンホームページ http://www.fxcm.co.jp/service/ts_outline.html】

 この表現から、統一表現『有効保有額が取引保証金の○○%を下回るとロスカットになる』に直してみたいと思います。

「余剰金」とは

 ポイントは「余剰金」という用語です。

 余剰金というのは、全てのFX業者が用いている用語ではありません。
 システム系列が「FXCMジャパン」と類似または同じ業者でしか利用されていません。
 以降、このページの用語はFXCMジャパンで利用されている用語をそのまま使用します。

 余剰金=有効証拠金-維持証拠金

 有効証拠金=証拠金+評価損益

 維持証拠金=2万円/1万通貨(全通貨ペア共通)

 維持証拠金は、取引するのに必要な金額のことです。
 これが1万通貨につき、一律2万円に固定されています。

 具体例をあげてみましょう。

 有効証拠金=20万円
 維持証拠金=10万円
 の時、
 余剰金=10万円

 有効証拠金=10万円
 維持証拠金=10万円
 の時、
 余剰金=0円

 これでロスカットです。
 維持証拠金より多くの、有効証拠金を保持している必要があるということです。

ロスカットの条件を統一表現にしてみよう

 FXCMジャパンでは、維持証拠金がロスカットラインになります。
 なのでロスカットの計算は難しくありません。

 統一表現をするために、用語をそろえます。
 有効証拠金=有効保有額
 維持証拠金=取引保証金

 余剰金0円ということは、取引保証金と同額ですから、取引保証金の100%と同じ意味です。
 統一表現にすると『有効保有額が取引保証金の100%を下回るとロスカットになる』に直すことができます。

 この場合は、統一表現に直す方が面倒ですね。
 他業者と比較したり、ロスカットの意味を理解するために、わざわざ統一表現で表してみました。

 【必要な口座】金利生活者が選ぶFX業者・口座

 金利生活者養成講座  重要事項の具体的説明

リンク
※重要※ 外貨FXは100%儲かることはありません。投資のリスクをご理解いただき、自己責任において取引を行ってください。当サイト情報をもとに取引されても損失をこうむることがありえます。

Copyright (C) 2009 外貨FXってどうよ, All rights reserved.