外貨FXってどうよ? 金利生活を目指す小心者トレーダーの掟
サイトマップ おすすめFX口座

※おすすめした口座・業者は破綻・廃業しにくいものを紹介したつもりですが、こればかりは100%の確信が持てません。ご自身でも調べられて、納得した業者で取引をしてください。

金利生活者が選ぶFX業者・口座

 チェックポイントは、(1)破綻しにくい業者か。(2)スワップは高いか。(3)マイナー通貨はどうか。
 これらに関して、高評価できる業者・口座を選びたいものです。

 (1)破綻しにくい業者を選ぶことは、最も重要なことです。
 通貨ペアを選ぶことよりも、業者選択の方が、はるかに重要です。
 どんなに緻密に、慎重に、ポジションを積み上げていっても、業者が破綻したら全てを失います。業者の破綻リスクはかなり高いといえます。120社ある業者のうち、譲渡も含めれば、毎年数社以上存在します。5~10%の業者は、破綻・譲渡が行われているのです。10分の1の確率です。特にマイナー通貨を扱う業者の廃業が増えています。

おすすめFX業者・口座

 先ほどの3つのポイントで高評価できる業者を4つ選びました。
 現時点では、この4つの業者の口座を開設することが理想です。

 FX業者の特徴・活用方法  (1)破綻しにくいか  (2)スワップは高いか  (3)マイナー通貨はどうか
 YJFX「外貨ex」
お勧め度: ◎
 ★★★  ★★★  ①②
 GMOクリック証券[FXネオ]
お勧め度: ◎
 ★★★  ★★★  ①②
 セントラル短資FX
[FXダイレクトプラス]

お勧め度: ◎
 ★★★  ★★★  ①②④
 サクソバンクFX証券
[スタンダード口座]

お勧め度: △
 ★★☆  ★★☆  ①②③④
※マイナー通貨:①豪ドル/円、②南アランド/円、③メキシコペソ/円、④トルコリラ/円

FX業者・口座の使い分け

 ベース通貨ペアは、GMOクリック証券FXネオ、YJFX。
 マイナー通貨ペアは、セントラル短資FX、サクソバンクFX証券。
 という具合に、投資する通貨ペアを分けます。

 ただ、サクソバンクFX証券は、口座維持費がかかるため、使い方には工夫が必要です。
 メキシコペソ円を諦めるのも一考です。

 一案としては、
 YJFXで、南アランド/円。
 GMOクリック証券で、豪ドル/円。
 セントラル短資FXで、トルコリラ/円
 サクソバンクFX証券で、メキシコペソ/円。

 YJFXおすすめ理由
 GMOクリック証券おすすめの理由
 セントラル短資FXおすすめの理由
 サクソバンクFX証券おすすめ理由

 金利生活者養成講座  重要事項の具体的説明

リンク 関連:スワップ高いFX業者口座一覧
※重要※ 外貨FXは100%儲かることはありません。投資のリスクをご理解いただき、自己責任において取引を行ってください。当サイト情報をもとに取引されても損失をこうむることがありえます。

Copyright (C) 2009 外貨FXってどうよ, All rights reserved.